朝マズメエギング一撃

朝マズメの一撃アオリイカ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ナイトエギングからの夜明け前、ようやくのアタリも針外れ!残業を覚悟するも朝マズメの一撃。

狙いの一週間

16日からの10日間、私の中では狙っていた福岡エギング釣行も一段落といった感じです。

今年の福岡はいい感じに釣れているように思いますが、徐々に型も落ちていくかも?大潮は秋イカサイズが交じり中潮では数が出るですかね?

これからどうイカが動くか楽しみでもありますが、昨晩から午前中の下げ潮が動くまでアタリすらなく、やっぱりなと思いながら投げ続けていました。

様子見のアジも泳がせてもいましたが竿先がプルプルと元気よく泳ぎ回っています。

アジも苦戦

アジも釣れる今日の場所、大体私一人なのでアジ釣りから始め5匹程ストックし、泳がせておきながらのんびりとエギングに入るはずが!今日に限ってアジも苦戦。

サビキに青虫(アオイソメ)まで付けないと釣れないという何と贅沢なアジ様。

サビキのみでは釣れないので、いつもそうしているのではありますがサクサク感がまるっきりなく一時間近くサビキングに費やしてしまいました。

今朝の泳がせ

今日の泳がせヤエンはアタリもなく出動はありませんでした。

痛恨のバラシ(針外れ)

ダメかもと思っていた夜明けも近い午前4時過ぎ、フォール中にグイーっと糸ピン!合わせを入れてのやり取り中々の手ごたえに慎重に寄せるも途中に流れ藻!!

もしくはオーバーハングしたホンダワラ…干潮時の夜はこれだから…

日中であれば流れ藻があっても躱すところ、外れた?長ーーい藻だけが上がってきてしまいました。

悔しすぎて残業の朝マズメ、朝練を覚悟します。(釣り人が来る前には帰りたい…)

防波堤際の藻場

私だけしかいないのをいい事に、やっちゃいけない際狙い?

普段は釣り人さんが横に並んで居るはずなのでダメだけど両サイド堤防前5~10mを横に投げて探ってみます。

防波堤の際には今の時期、海藻が着いていると思われますが?だから落とし込みも際際は狙えない時期。真っ正面だと回収に入ってエギが浮いているくらいの場所です。

うす暗く日も登りかけたのでまずは一投目。

するとスグ、グイーっと下げかけた竿が持ち上がり、キタ!合わせと同時に一気に走り出します♪

今度は水面も見えるので上手く取込みまで完了キロオーバー1.340。

タモ入れ完了

画像だと幾ら盛ってもイカの足でどれくらいか…(笑)って伸ばし過ぎ!

アオリイカの足

連休の釣り

今週末からゴールデンウイークです。前半は潮もイマイチで、こちら福岡は天気もよろしくない予報が出ていますorz

何処の釣り場も連休中は多くの釣り人で混み合う時で5日くらいなら我慢もできますが、なんと10連休とな?

何とか快適に釣りが出来るように考え中で人が少ない所も探さなければ!唯一のお休みの方も良い釣りが出来るといいですね。

コメント