根掛かりしたルアーの救出

根掛かりしたルアールアーフィッシング
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

浅瀬に投げてしまい根掛かりしていたsasukeちゃん!大潮ド干潮を狙って救出に行って来ました。

岩場探索でルアー回収

先週は浅瀬の岩場と分かっていたのに投げてしまったルアー、浮いてたはずなのに何故か根掛かりしてしまい回収に行ってみました。

大潮のド干潮であれば干上がりそうな場所だけに午前4時頃、水溜まり程度になった岩場を一時間くらい歩き回りようやく発見!もう汗だくです。

回収ルアー

岩に絡まった紐の塊に引っ掛けてしまったらしく海底ばかり探していたが…ライトを照らして暗闇の中こんな事をしているから不審者と思われる私なのだろう。

せっかくなので朝マズメの様子見してみよう。

調子が悪い志賀島

一休みして朝マズメだけ投げてみる事にしますが台風明けからパッとしない志賀島、人も少なく人気の防波堤を見てもまだ活気がないようです。

とりあえず大崎周辺で開始すると何やらルアーを追ってくるフラットがいる?よく見ると小さなソゲで底引きだとコツコツとアタリが出る手の平未満くらいのやつですね。

干潮の浅瀬と透明度でバレてるけど超素早い動きを見せている♪追うだけで掛かりはしない。

その後は気配も無くなってしまい先週と同じく不調、東区方面はしばらく休ませておきましょう。

ルアーコーティングの準備

根掛かりの回収は無理だろうと諦めがあったので昨日も釣具店へ!いつもの愛用品を買ってしまっていたところです。

愛用品の釣具

新品はコーティングから施しますが、私のように『わっわっ!』って言いながら波を避けて後ずさりするような釣りさえしなければ大丈夫でしょう。回収時のルアーを砂浜に当てないのが一番です。

ただ波が高い日や暑い時期のウェーディングは厳しいですからね。原付乗りには荷物的にも限界があるのでルアーコーティングの方をしたい。

丁度、天気も不安定な日が続くようだしシャローランナーも追加したので一手間加えておきたいと思います。

今日は回収が出来ただけでも良かった事と明日からの10月はどうでしょう。サーフからの座布団ヒラメを目指したい月間です。

コメント